ゆうブログケロブログトップ使用中

生田緑地、ばら苑。

ばら苑生田緑地 (53) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

当ブログでも毎年の恒例、
生田緑地で開催中の、
『ばら苑』に行ってきました~。

初夏のこの時期と秋、
薔薇の季節のイベントです。

特にお勧めが、初夏。
秋には咲かない種類が
あるんですが、
初夏は全てが咲き誇り、
圧巻です。。。


まずは腹ごしらえ、
緑地内にあります、
民家園の蕎麦処、
『白川郷』にて…
生田緑地蕎麦白川郷 (8) 
かけそばに、
生田緑地蕎麦白川郷 (2) 
ざるそば。
生田緑地蕎麦白川郷 (3) 


歩いてばら苑会場へ、、、
ちょっとした山道を抜けると、
ばら苑生田緑地 (64) 

ばら苑の会場が、開けます。
ばら苑生田緑地 (56) 
一面満開の薔薇、
うつくしいうつくしい。

では、どうぞ~。
ばら苑生田緑地 (26) 

ばら苑生田緑地 (16) 

ばら苑生田緑地 (17) 

ばら苑生田緑地 (44) 

ばら苑生田緑地 (36) 

ばら苑生田緑地 (31) 

ばら苑生田緑地 (45) 

ばら苑生田緑地 (20) 

晴れて温かく、
気持ちのいい日。
ばら苑生田緑地 (58) 



我が家の多肉植物、
寄せ植えですが、
もりっもりなってきた~。
多肉植物 (13) 
いいでしょ凄いでしょ~。
多肉植物 (8) 

ではでは。
またね~。

スーパー銭湯、溝口『喜楽里』。

喜楽里 (1) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

ちょーっと疲れを癒しに、、、
スーパー銭湯行ってきた。
溝口(みぞのくち)の『喜楽里』。
喜楽里 (4) 
お風呂入って、
ビールよねん。
喜楽里 (6) 
蕎麦をつまみに、
なんだかボリューミーな
おやつ。
喜楽里 (7) 
少し休んで、
またお風呂。


銭湯来たら
飲みたいね、
喜楽里 (8)  
こーゆーの。

たまにのんびり、
いいもんです。

ではでは。
またね~。

やっとこさの陣馬山。

陣馬山 (1) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

毎年、花粉とともに、
我が家の登山シーズンは、
OFFに入っています。

ようやく今季も無事に、
花粉の季節は過ぎ去り、
やっとこさの開幕を、
迎えることが、出来ました~。

まずは今年も、
『陣馬山』からのスタート!

すっきりと晴れた、
初夏の行楽日和。
きもちー山登りでした。

トップ画像は山頂の、
白馬の像です。

山頂ではイキツケの
『清水茶屋』へ。

いつもの『陣馬そば』、
山頂で温かいおそばが、
食べられるなんて、
ありがたいことです。
感謝感激!
 陣馬山 (7)
清水茶屋からは、
日本一の山を、
眺めることが出来ます。
陣馬山 (4) 
今日も抜群に美しい、
『富士山』。

今シーズンは何度、
山登りできるかな。
山はいいよ~。

ではでは。
またね~。

ミルクブッシュの大木。

ミルクブッシュ (1) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

ミルクブッシュの大木、
キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!

6年間の憧れ。。。
ずっと追い求めてきた、
ミルクブッシュの大木に、
やっと出会えたのです。
まさに理想としてきた姿。
カッケーのです。

6年以上前のことなんですが、
新宿のTHE CONRAN SHOPで、
見つけたミルクブッシュの大木。

観葉植物に詳しい方なら、
分かるかもしれませんが、
まずこのサイズ、
この姿のものは、
見かけません。
垂直に一本立ちしており、
自立し、極太の幹を持つ、
大木状のミルクブッシュ。
激レアなんです。

ミルクブッシュ自体が、
あまり見かけないですが、
あってもこんな感じ ↓
ミルクブッシュ 
一本ではなく、細いのが何本か伸び、
支柱に支えられています。

THE CONRAN SHOPでは、
かなり高額だったこともあり、
何日か悩みましたが、
清水の舞台から飛び降りる覚悟で、
購入を決め、店に行くと、、、
まさかの”ご成約済み”札が…
泣く泣く諦めたのでした。

その後、植物屋に行っても、
観葉植物を売る雑貨店や、
インテリアショップでも、
ネットショップでも、、、
必ずその姿を探し、
店員さんに相談したり、
何ヶ所で訊いたか分かりません。

アンティークショップで、
見つけたこともありました。
しかし商品ではなく…
譲ってもらえないか
訊いたりもしました。
駄目でしたが…

それほど思いのあった、
ミルクブッシュの大木に、
やっと会えた。

6年越しで我が家に
迎えることが出来ました~。
ミルクブッシュ (3) 
窓際の特等席に。
ミルクブッシュ (2)
 
おっきーのです。
うれしうれし。


初夏のこの季節は、
植物がいちばん元気な、
時期ですね~。
多くの花が咲き誇ります。

近所で見かけた藤の花 ↓
花とケロ (1) 
可愛いハナミズキ ↓
花とケロ (3) 

我が家のグリーンネックレスも、
ぶりっぶりで、花がもりもりです。
花とケロ (7)

いい季節、
ではでは。
またね~。

二子玉川、『酉たか』。

酉たか (42) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

母の日ギフトを買いに、
いつもの二子玉川へ。

買い物はサッと済ませ、
この日のお楽しみ、、、
17時から予約した、
二子玉川 『酉たか』へ。
酉たか (7) 
新規開店から間も無いながら、
すでにかなりの評判となっている、
焼き鳥&鶏料理のお店です。

ロケットスタートをかますこちら、
新参とはいえやはり、
タダモノではありません。
名店 『酉玉』 の暖簾分けであります。

そして、最高級黒毛和牛の卸し、
肉業界屈指のクオリティーを誇る、
(株)ヤザワミートによる、
ステーキ&ハンバーグ専門店、
『ミート矢澤』 系列ということで、
本物の酉料理が楽しめます。

無論、炭焼き。。。
紀州備長炭で、
高級鶏の稀少部位が、
薫り高く焼き上げられます。

メニューはこちら ↓
酉たか (29)
 
焼き鳥は、まず3つのおまかせコース
の中からひとつを選び、その後追加で、
単品の串をオーダーするシステムです。

『酉コース』を注文し、
ビールで乾杯~。
酉たか (9)
 
お通しは野菜スティックに
特製味噌をつけて…
酉たか (13) 
お刺身より、『とりわさ』
酉たか (11) 
コレがうまい。
お刺身のメニューに入っているだけあり、
ほぼ生。。。
生の鶏肉がこれほど美味いとは…
上質かつ新鮮でなければ
出せない一品でしょう。

黒エビスはうれしい瓶で、
酉たか (23) 
ごろっと厚切りベーコンが入った、
ポテトサラダ ↓
酉たか (14) 
ジャガイモの品種は甘味のある
『インカの目覚め』 を使っています。

早くも日本酒に…
酉たか (34) 
鶏肉の部位
酉たか (18) 
鶏もつの部位
酉たか (19) 
さあいよいよ焼き鳥に…
コチラ ↓ は箸休め。
粗擦りの大根おろしに
ウズラの卵を落としたもの。
酉たか (17) 
油つぼ=ぼんじり ↓
こりこりジューシー。
酉たか (16) 
つくね に 白レバー ↓
酉たか (21) 
つくねはふわふわコリコリ。
炭焼きの香りがたまらん。
レバーはプルプル濃厚、ナマナマ。

丸ハツ ↓
酉たか (25) 
溢れる肉汁、旨み。
噛み応え、食感。

ソリレース(もものつけね) ↓
酉たか (30) 
鶏肉、うんまいなあ~。

金針菜(きんしんさい) ↓
酉たか (33) 
上に行くほど大きくしてる。
この美しさ。
春の香り。

ふりそで ↓
酉たか (35)
 

追加オーダー、その1
ちょうちん ↓
酉たか (39) 
未成熟卵と卵管です、キンカンですね。
口の中で濃厚な卵黄が破裂します。
タレも絶妙。他では味わえません。

追加オーダー、その2
万願寺とうがらし ↓
酉たか (40) 
京野菜、肉厚で甘い。

焼酎も豊富。
水割りで ↓
酉たか (31) 
なんだか最近デザート感覚の
ハイボールで〆 ↓
酉たか (37) 

久々の高級焼き鳥、
うまかった~。

焼き鳥って、やっすいジャンクなのも、
また癖になるうまさがあるし、
高級なものは全くジャンルの違う、
上品で味わい深い食べ物だね。
どっちも大好物だ~。

ではでは。
またね~。

石田徹也展と江の島。

石田徹也展と江ノ島 (112) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

平塚市美術館へ、
江の島へ、
ぐるーっと
行って参りました~。
石田徹也展と江ノ島 (3) 
まずは平塚市美術館へ。
目的は開催中の、
『石田徹也展』です。
石田徹也展と江ノ島 (2) 

石田徹也展と江ノ島 (5)
 
石田徹也 :
静岡県出身の画家。
気鋭の画家として注目されるも、
2005年5月に東京都町田付近で、
踏切事故により、
31歳でその生涯を閉じる。
自殺との説もある。

作品の中に登場する青年は、
ほぼ同じ顔で、
本人とそっくり。
自画像と思われるが、
本人は否定していたそう。

『自画像』のような作品は、
現代人の心の奥底に潜む、
『痛み』や
『悲しみ』 を、
時に辛らつに、
時にユーモラスに描いた。

石田徹也 : 飛べなくなった人
石田徹也飛べなくなった人 
「作品は、見る人によって楽しく笑えたり、恐怖を感じたり、
それぞれの、その時の感じ方で、見てくれたらいい。」
みたいなコメントをされていたようですが…

ちょっと暗いです。。。
なんだか悲しく、切なく、
「心の闇」が際立っているよう。
笑える人っているのかな。
この人、天才過ぎたんだろうな…。


ランチは平塚 『秀澹ひでたん』で、
石田徹也展と江ノ島 (13) 
支那そば(塩)
石田徹也展と江ノ島 (11) 
タンメン
石田徹也展と江ノ島 (10) 
たまたま寄ったのですが、
食べログでかなりの高評価。
うまかった~。

平塚から藤沢へ、
乗り継いで、、、
行ってきました、
『江の島』へ~。

江ノ島駅から山頂まで、
ずっと続く大行列。
石田徹也展と江ノ島 (15) 
天気はサイコー!
気温も上がり、まさに初夏。
石田徹也展と江ノ島 (23) 
江の島『サムエルコッキング苑』では、
フラワーフェスタが開催されており、
花盛り~。
石田徹也展と江ノ島 (25) 

石田徹也展と江ノ島 (26) 

石田徹也展と江ノ島 (49) 
その中にそびえ立ちますのは、
江の島、湘南のシンボル、
『江の島シーキャンドル』です ↓
石田徹也展と江ノ島 (34) 

石田徹也展と江ノ島 (37) 
苑内の『cafe du GABOカフェ・ドゥ・ガボ』で、
おやつのワッフル ↓
石田徹也展と江ノ島 (44) 
だーっと下って、
海辺、岩場へ。
石田徹也展と江ノ島 (52) 
海~。
石田徹也展と江ノ島 (60) 
賑わってました。
石田徹也展と江ノ島 (56) 



夕方からは、
ずっーと行きたかった、
『新江ノ島水族館』へ。

夕方なら少しは空くかなあと
思ったんですが、、、
やっぱり混んでましたね。
石田徹也展と江ノ島 (99) 
迫力の大水槽
石田徹也展と江ノ島 (97) 
イカ~

石田徹也展と江ノ島 (91)
 
エイ
石田徹也展と江ノ島 (78)
 
ふぐふぐぅ。
石田徹也展と江ノ島 (106)
 
幻想的なクラゲコーナー。

海で見るとゾッとするし、
刺されたら嫌だし、
越前クラゲなんて、
絶滅していいと思うほど
嫌われていますが、
ここでは美しく、大人気。
石田徹也展と江ノ島 (116) 
ウミガメ、可愛いやつ。

そしてそして、
アシカとイルカのショーなんて
観ちゃいました~。

30年ぶりくらいかなあ。
子供の頃、、、
かなりローカルですが、
『南知多ビーチランド』で
観て以来です。。。
石田徹也展と江ノ島 (118) 
都度えさをもらう
可愛いアシカ君。
石田徹也展と江ノ島 (119) 
やはり主役はもってっちゃう、
イルカたち。
石田徹也展と江ノ島 (121) 
うりゃ~って魅せる、
盛り上げる。
石田徹也展と江ノ島 (123) 
日暮れの江の島
石田徹也展と江ノ島 (111) 

日が沈んだ直後、
江の島の反対側には、
なんと富士山が…
石田徹也展と江ノ島 (125) 
トップ画像は日の沈む少し前、
奇跡のショット、、、
逆光の夕日とビーチでした。


小田急乗ってかえります。
ディナーは、、、
途中下車し、
石田徹也展と江ノ島 (128) 
庶民の、おやじのたまり場、
大好きな『いくどん』で~。

なかなかに濃い一日。
満喫満喫。

ではでは。
またね~。

GW恒例のハマスタ、大魔神と谷繁。

野球 (47) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

先日の29日、早くも今季4試合目の
野球観戦に行ってきました~。

今回は、横浜スタジアムです。
毎年、ゴールデンウィークあたりに、
ハマスタで野球観戦をしています。
まあ、いい思い出はないですが。

さて今回は…。

野球 (21) 
たいてい寒かったり、
風が強かったり、
途中大雨になって、
iPhone水没したり…。
天気がまず悪い。
試合は大敗したり、
抑えの岩瀬投手が、
逆転サヨナラくらったり…。
散々な目に合うのが、
恒例のGWのハマスタです。

今年も一週間前から、
毎日チェックしていた、
週間天気は、雨予報。。。

しかししかし、
予報より天気の流れが遅く、
この日から降る雨予報は、
翌日からの予報にスライド。

曇りですが、風も無く、
気温もやや上がり、
なかなかの観戦日和。
今年はイケるか?

賑わうハマスタ
野球 (24) 
この日は試合前に、
セレモニーが…

伝説のストッパー、
『ハマの大魔神』こと、
佐々木主浩氏の、
野球殿堂入りを祝う
セレモニーでした。

当時の活躍が映像で紹介され、
切れ味鋭いフォークボールで、
完璧に打者をねじ伏せていた、
当時を思い出しました。
メジャーでも、『DAIMAJIN』として、
絶対的守護神たる仕事ぶり。
まさに殿堂入りに相応しい、
伝説のストッパーですね。

花束を贈呈する役目は、
やはり、当時バッテリーを組んだ、
現中日ドラゴンズ選手兼任監督、
我らが谷繁元信しかいませんよね。

感動的なシーンです ↓
野球 (31) 
そしてサプライズがもうひとつ。
始球式…

マウンドに立ったのは、
スーツから着替えた、
佐々木氏でした。
バッターボックスには、
谷繁!
野球 (38) 
投球すると、、、

まさかの見送り。
終わろうとしますが、
いやいやいや~。
もう一球投げることに…
次は豪快に空振りし、
盛り上がりました~。

スタメンは ↓
バッテリーは、
久保/鶴岡 VS 山井/谷繁です。
野球 (35) 
3回に荒木のホームランで先行、
その後もかなり押した展開でしたが、
あと一本が出ず…
6回に逆転を許します。
8回に追いつきますが、
その裏、絶不調で元気の無い、
田島が四球を連発、
ランナーを貯めて投じる
ホームランボール…

見事に捉えられ、
満塁ホームランで、
勝負あり。


田島が心配です。
30日が雨で中止、
翌日の5月1日も
登板し5失点。。。
ゲームを壊し、
二軍行きに…
素晴らしい投手なんですが。

野外での汁もんは、たまらんな。
野球 (43)
 
ケロちゃんも指定席~。
前の人、最前列なのに来なくて…
見やすかった~。
野球 (44)
 
やっぱり相性の悪い、
GWのハマスタでした。

これで今季の観戦勝率は、
2勝2敗となりました。
次は交流戦明けかな。

現在劣勢のドラゴンズですが、
今は我慢のときなのです。
ひそかに交流戦での、
巻き返しを予想しています。

交流戦は例年流れが、
ガラリと変わることが多いです。
基本的にセ・リーグはヤラれますし、
ドラゴンズ独り勝ちもありますよー。
なんせ小笠原がいますから、
ドラゴンズには。

セ・リーグ最強のDHになりますよ。
ブレイクして交流戦明けは、
レギュラー取ってるかもね。

小笠原道大(2014)
打率.348 本塁打1 打点7 出塁率.467
ほぼ代打でこの成績!
完全復活してるでしょ小笠原は。


交流戦途中、絶対的エースの
吉見が戻ってきそうだし、
6月には浅尾が戻りそう。
終盤、必ずや優勝争いに
加われる体勢を整えるのだ~!

ではでは。
またね~。

神宮球場、朝倉復活。

野球 (3)
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

東京ドーム連戦から一週間、
今度は神宮球場へ~。
今季3度目の野球観戦は、
ヤクルトvs中日戦です。

この日の先発バッテリーは、
石川/相川 VS 朝倉/松井雅
ドラゴンズのファンの方、
あるいは野球がお好きの方
であれば、ヤクルトの勝ちを
予想するかもしれません。

石川は毎年勝利をあげ、
長年エースを張ってきた投手。

朝倉は、2010年6月から
勝ち星を上げておらず、
ここ数年は一軍のマウンドにすら、
ほとんど上がっていません。

全盛期は2桁勝利を何度か上げ、
毎年大きな期待を背負った投手でした。

しかし近年は毎年、
戦力外の噂がささやかれる状況。

今季も、もう勝負の決まったゲームで、
様子見の登板がありましたが、
いきなりフォアボールを出すなど、
不安定で大荒れな感じ…。
もう駄目なのかというところでの
まさかの先発起用!


正直、序盤の大量失点を
覚悟した試合でした。。。

しかし、少し遅れて球場に入ると…
野球 (4) 
スタメンは ↓
野球 (5) 
石川から初回に得点しており、
朝倉は上々の立ち上がりを、
見せているよう。
おー!?


味方のマズ過ぎるプレーで
何度かピンチを向かえつつも、
安定したピッチングを見せ、
6回を4安打2失点の好投。
野球 (6) 
このあとのリリーフ投手も、
野手陣のエラーや、
記録に現れないミスが絡み、
ヒヤヒヤの展開でしたが、
何とか勝利できました~。

朝倉健太投手、
4年ぶりの勝利、
おめでとうございます!

ヒーローインタビューは、
もちろんこの人、
朝倉健太投手です。
野球 (8)
 
目が潤んでいるように見えました。
腐らず努力してきてよかったね。
泣ける~。
ドアラ NICE!
いい日に来たわ~。

もっともっと勝って、
狙え!カムバック賞!

祝勝会は、
外苑前、『狄(てき)』で~。
野球 (10)
 
〆にメガハイボール!
野球 (13)
 
勝利のあとの酒がうまい。
格別や~。

今季の観戦成績を、
2勝1敗としました。

実は29日にも観戦しています、
ハマスタで。
それはまた次回…。

ではでは。
またね~。
プロフィール

ゆう

Author:ゆう
好き→洋服/眼鏡/鞄/靴/インディアンジュエリー/Chrome Hearts/
SUUNTO▲/中日ドラゴンズ/猫/沖縄/瀬底島/夏/登山/
rockinjapanfes./blog/Instaglam/
Twitter/iPhone/iPad/オリンパスE-P3/ART/植物/ガーデニング/
酒/スイーツ/名古屋めし/麺/肉/
BABYMETAL/BEGIN/bomi/
MEG/MichaelJackson/YUKI/
X JAPAN/たむらぱん/チャラン・ポ・ランタン/銀杏BOYZ/ジブリ/ドラゴンボール/エヴァンゲリオン/ちびまる子ちゃん/きょうの猫村さん/バムケロ/水曜どうでしょう/ 4649(^O^)/

2013.6.18 からのアクセス数 Many thanks!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5503位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2025位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR