ゆうブログケロブログトップ使用中

四万温泉ひなたみ館。

P1253553.jpg
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

キテマス?
キテマスよね!?
なんだかもう、花粉が…。

ここ最近、
妙に暖かい日があったりして、
春めいてきた感がありますが、
まだ一月なんですよね~。
インフルエンザなんかも流行って
いるようですし油断禁物ですね。

先日、結婚記念日を迎えまして、
めでたく、はや13周年です。
記念に温泉旅行に行ってきました~。
群馬県の四万温泉(しまおんせん)です。
温泉大国の群馬県、
草津、伊香保、水上とあわせて、
四大温泉のひとつです。


東京八重洲口からバスで
イッキに行けちゃいます。
その名も『四万温泉号』で~。
写真 2 
席は満席でした。
写真 1 
びゅーんと三時間半で到着。
そこは懐かしい以上の雰囲気 ↓。
まあ寂れてはいますが…。

今回、最大の目的が雪見露天。
しかし、例年になく雪が少ないようで、
諦めかけていましたが、
直前にすこし降ってくれて、
トップ画像のように、
薄っすらですが、
積もってました~。
P1253545_20140130203753436.jpg 
ランチはこちら、
『小松屋』で
P1253546_2014013020375108b.jpg 
お蕎麦~。
写真 1 (2) 
木の芽田楽 ↓
写真 2 (2) 
お豆腐に秘伝の味噌だれがかかっています。

そしてこちら ↓ が宿、ではなく…。
写真 4
『積善館(せきぜんかん)』です、
300年以上の歴史を誇り、
日本最古の木造湯宿建築であり、
『千と千尋の神隠し』のモデルにも
なっている高級旅館です~。
 

今回のお宿は…
コチラ ↓
page2.jpg
四万温泉の最奥地、
日向見地区にありまする、
 『ひなたみ館』です。

こちらも100年以上の
歴史をもつ老舗旅館です。
2012年に改装されていて、
全館に無垢材を使用した、
キレイな宿です。
癒されます。
全10室で隠れ家的。

到着してまず見た、
ワインリストが、
なかなかヤバい。
写真 5 (5) 
もちろんドンペリで…
(嘘です。

夕食はお部屋で…。
page.jpg
量も多いですが、重たいものが多く、
出発前日、腸炎で寝込んでいた僕には
かなりのパンチがあり…
結婚記念日ということで、
ケーキまで出して頂いちゃって…
キツかった。
お酒もほとんど飲めず…。

万全で行きたかったです。
スミマセン残しちゃって。
 
お風呂~ ↓
page3.jpg 
露天風呂がひとつ、
内湯がふたつ、
全て貸切で入れます。
そして、部屋にも半露天の、
スタイリッシュなお風呂。
『四万の病を癒す霊泉』
四万温泉。

今回は、いつになく温泉を満喫できました。
雪は少なかったですが、
雪見露天にも入れたし。
お酒をほとんど飲んでいないのが、
逆によかったのかも…。


14年目も健やかに穏やかに、
仲良く暮らせますように。

ではでは。
またね~。

TSUKIJI。

ketsugou.jpg
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

いきなりどーん!
お寿司~。

築地に行ってきました。
関東に住んで、
結構永いんですが…
初めての築地。
そこはパラダイスでした。

目的地の市場場内へ。
(↓は奥の方ですが入り口もこんな感じ)
写真 2 (4) 
本当に入っていいのか
分からないくらいの空間。
抜けますと、急に人だかりが…
魚がし横丁なるところ。
写真 1 (4) 
目的のお店は、
行列系有名店、
大和寿司(だいわすし)です。
写真 3 (4) 
やはり並んでいました。
30~40分で入店できました。

目の前で、長老の職人さんに
握っていただきました~。
大将ですかね。ラッキー。

おまかせの握りセット3,500円は、
旬の極上ネタが7カンに巻物。

これが美味い。
衝撃的ですね。
今まで食べてきたものとは、
桁違いなウマさ。
寿司や和食の概念が全く
変わるほどの衝撃。
これが寿司、
本物の江戸前寿司!
人生で初めて食べたと実感。

何が違うかって、全てです。
新鮮で極上なネタ、
ネタによってベストな仕込が、
一つ一つ丁寧にされているのが、
しっかり分かります。
本当に味わい深いです。
タレも全部違うし、
シャリも絶妙。
腕も確か。
いいもん食べたわ~。

そのあとは場外をぶらり。
写真 3 (6) 
生牡蠣を道端で、
いっこ300円!安い!
写真 1 (6) 
これもめちゃ美味い。
ぷりっぷりのぶりっぶり。
肉感たっぷりで濃厚で、
臭みはゼロ。
苦手な人ほど食べて欲しい。
きっとこれは美味い。

帰りがけにお参り。
『築地本願寺』です。
これ、お寺ですか?
という佇まい。
インド様式の石造り。
写真 1 
ステンドグラスがあったり…
写真 4 (2) 
中は伝統的な真宗寺院の造りです。
ごちゃ混ぜ感が、独特な雰囲気。
素敵でした。
写真 3 (2) 

この日築地市場場外で、
自宅用に買ったお土産~。
写真 1 (2) 
どっちゃり入ってます。
500円~700円くらいです。
安!
これ居酒屋でちょっぴり出てくるやつ。
いったい幾ら分入っているのやら。
末端価格の恐怖ですね~。


ホント最高でした。
もう行きたいです。

ではでは。
またね~。

初売りやら。

写真 4 (2) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

年が開け早くも15日。
ああこわい。
鏡開きかなと思って、
調べたところ、
鏡開きって地域によって
日が違うんですね~。
ウチの実家は15日に
してた気がするんだけど…。

関西は15日が多いみたい。
ウチ、名古屋だけど。
父が新潟で、母が宮崎で、
今、僕は神奈川で…。
ちょっと訳ワカンナイですわ。

でも、11日が正の様です。
15日の地域は、
間違っちゃったかな~。
と思いきやそうでもない。

そもそもは、『松の内』 明けの、
1月20日に行っていたものらしいです。
(※松の内=正月飾りを飾る期間)
しかし、将軍徳川家光が、
4月20日に亡くなり、"20日”を
忌日として避けるようになり、
11日に行われる様になった。
そして松の内は当時1月15日まで
とされていましたが、11日に
鏡開きをしておいて、
まだ正月飾りも無いだろう
ということから松の内は、
1月7日までとなったのですが、
一部地域には浸透せず、
地域によって日の異なる
行事となっているんだとさ。

…ということを書くつもり
だったのではなく、、、
いきなり脱線し、
急に、はなしを変えます。

というわけで、
年が明けるとやってくるのが、
初売りに、セール。
トップ画像は、二子玉川での
休憩スタバ。

僕は、ほぼスルー…
できたらいいんですが…
まあほぼスルーしてますよ。
妻の買い物に付き合ったり、
軽くのぞいたりはしています。

今日は、新宿伊勢丹の
セール初日でしたね。
たまたま開店すこし前に
行けたんで、さっと流してきました。

伊勢丹初日、
朝イチ開店前から
行くのは初めて。

やはり伊勢丹。
スケールも、客の熱気も、
売ってるものも、別格。
ファッションの伊勢丹、
そこは戦場でした(笑。

時間も予算も無いので、
すぐ帰りましたが、
一日居れますね、あそこは。

では、最近入手したブツを紹介。
USEDで格安でしたが、
一目惚れ、PRADAのボストン!
写真 1 (2) 

写真 2 (2) 
唯一セールで購入したのが、
REINHARD PLANKのハット!
カワイイ!安かった!嬉しい!
写真 1 (5) 

そして、ヤバいのがこれ。
あんまり自慢しないよう小さめに…。
Cartier / TANK MC
写真 1 (3)  

最近雑誌も、
気になる特集多いからあ。
買っちゃうでしょう…。
写真 
そんな感じです。
ではでは。
またね~。

かぐや姫の物語。

写真 3 (2) 
やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

行ってきました。
観てきました。
スタジオジブリ最新作、
高畑勲監督による作品としては、
14年ぶりだそう。
『かぐや姫の物語』です。

行ってきましたのは、
最近、映画観るならココ。
ウチの定番になりつつある、
『横浜ブルク13』です。

まあしかし、あれです。
この間の宮崎駿監督の、
『風立ちぬ』…

長年トップを走り続けた巨匠の、
最新作、最終作でありながら、
ここへ来ての、新境地。
僕は最高傑作だと思うほど、
素晴らしかったんです。

そして今回、自他共に認める、
永遠のライバル高畑勲監督、

全く負けてはおりません!
これはもの凄い映画です。
絶対に映画館に行ってください。

日本人なら誰でも知ってる、
『竹取物語』が原作。
おはなしの内容については、
忠実につくられています。

竹取物語で上映時間が、
2時間以上!
かなり長いんですが、
それは全く感じさせないほどに、
引き込まれます。

何が凄いって、
やっぱり画ですね。
古きよき日本の風景に、
伝統や文化、生活が
のどかで素敵です。
素朴なタッチでほんわか
柔らかに、独特な淡い色で、
ゆるく描いたかと思うと、
力強く大胆なタッチ、
もの凄いスピード感に、
色の無い世界。
感情やストーリーの
描写、表現は全く斬新で、
これまで観た事の無い
アニメーション!
もはや全編がアート作品です。

場面によってすこし変わる
画風や表情の遊び心。
声優のキャストに似た、
雰囲気を持つ登場人物。
愚かで憎めないお爺さんは、
故 地井武男氏
遺作となりましたね。
とにかく、むかしむかしの物語
ではあるんですが、
とっても新しい作品です。

やっぱり号泣するのです。
オカシイ。
最近、涙腺弱ってきたかな。

劇中のわらべ歌に、
エンディングの
『いのちの記憶』も
すごくいい。
心に残ります。

さいご、捨丸が2分で、
妻と児を捨てたのは、
面白かった。
それダメ…。

絶対観なきゃ駄目なヤツ
だから映画館に行くこと(笑。


この日は映画の後、
遅めのランチ。
桜木町『大来』で、
たんめん。
写真 1 
にんにくが効いた、
パンチたんめん。
野菜たっぷりうまい。
写真 3 
!?
写真 2 
ランドマークタワーの、
『どんぐり共和国&MOE Garden』
で四番目の子を連れてきました。

ちなみに手首にタグを付けているのは、
三番目の子です。
そこが分かるほどのマニアは、
居ないでしょうけど…。
右から二番目が新しい子ね。


ではでは。
またね~。

謹賀新年。

 年賀状tuitter

やあやあ。どもども。
ゆうです。
ゆうブログへようこそ。
m(_ _)m 夜露死苦♥。

明けましておめでとうございます。
今年も ゆうブログ☆ケロブログ を
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ではでは。
またね~。

プロフィール

ゆう

Author:ゆう
好き→洋服/眼鏡/鞄/靴/インディアンジュエリー/Chrome Hearts/
SUUNTO▲/中日ドラゴンズ/猫/沖縄/瀬底島/夏/登山/
rockinjapanfes./blog/Instaglam/
Twitter/iPhone/iPad/オリンパスE-P3/ART/植物/ガーデニング/
酒/スイーツ/名古屋めし/麺/肉/
BABYMETAL/BEGIN/bomi/
MEG/MichaelJackson/YUKI/
X JAPAN/たむらぱん/チャラン・ポ・ランタン/銀杏BOYZ/ジブリ/ドラゴンボール/エヴァンゲリオン/ちびまる子ちゃん/きょうの猫村さん/バムケロ/水曜どうでしょう/ 4649(^O^)/

2013.6.18 からのアクセス数 Many thanks!
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2921位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR